2012年02月15日

ただいまファミ読み

ああ、昨日も飲んじまったぁ〜。

これではダメダメ、と思い、本日こそは夜の読書。
でも部屋に帰るとどうしても気が散ってしまうので、ファミレスのお力を借りています。

さて、どんなものを読むか。

読書メルマガなんかを参考にしていますが、少し前の「週刊 東洋経済」で「教養こそ力なり」という特集があり、そこに強要を高めるための本が何冊も載っていたので、ファミ読みしながら、アマゾンで注文したりしています。
また洋書の推薦図書も出ていたので、こちらはAmazon.comで注文。
紙の本ではなく、Kindle(電子書籍端末)での注文。

Kindleの良いところは、古典と言われる名著が格安で手に入ること。
ただのものも沢山あります。

また、サンプルと題して、本の冒頭部分をタダで入手できます。

難点はまだ電子化されていない作品も多いこと。
先述の「東洋経済」で推薦されていた、キッシンジャーの「外交」が手に入る様になったのはつい最近。
この書物は、アメリカ時代の、それこそ教養に溢れた友人から薦めてもらったもの。
見栄を張って、厚い英語版を買ったものの、なかなか持ち運びできず困っていて、Kindleを購入した1年半前から毎週の様に電子化されてないかとAmazonをチェックしていたものでした。

でも、外交の電子版を買っても英語に歯が立たず、今はアマゾンで中古を探しています(爆)。

おっと、このへんで読書の三大妨害要因である「酒、テレビ、ネット」のしんがりを止めて、読書生活に突入しないと。



一人暮らし ブログランキングへ

posted by saketosakana at 20:43| Comment(0) | 勉強 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。