2012年03月12日

がれき処理は国の問題

震災後のがれき処理、今のところ六パーセント以下ですと。一年経ってます。

がれき処理しようとする首長もいますが、放射線量にかかわらず、活動家や市民の反対にあっている。
その中に山本太郎もいる。私も原子力発電はやめられるんならやめましょう派なんですけど、山本太郎の今回の行動は理解できない。多分、何かあるんだろう、としか言えない。

がれき処理は国の問題。
それを首相たる人間が矮小化している。
これは責任放棄ではないんでしょうか。違うんであれば、説明して欲しい。




一人暮らし ブログランキングへ
posted by saketosakana at 22:34| Comment(0) | 政治 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。