2012年02月26日

ピアノ特訓

六年生を送る会のピアノ伴奏に立候補したうちの長女。

なんと、通っているピアノ教室の先生が、日曜の朝なのにもかかわらず、特別レッスンをしてくれたのです。
ありがとうございます〜。

今まで付き添いに行ったことのないピアノ教室だったので、いい機会だということで私が行きました。
すると、うちの娘の前にもレッスンを受けている子供さんがいました。
先生が、熱心。

うちの娘も金、土とだいぶ練習したので、先生も急に上達したことにびっくりしていました(私はまだまだと思いましたが・・・)。

とにかく朝のレッスンを終え、帰宅。
帰宅してからも、特訓・・・といきたいところですが、なかなか集中力が続かず、ちょっと弾いては休み、ちょっと弾いては休み、の繰り返し。
私も同じ部屋で平日に撮り溜めしたテレビ番組を見たり、確定申告の準備をしてたり、と集中の妨げになってはいたものの、この気の散り方は間違いなく私に似たのです(苦笑)。
反面、好きな本を読んでたりすると、声をかけても気づかないときも多く、それも私似なんですけど・・・。

ま、とにかくおひ昼ちかくまでダラダラながらも練習、その後お昼、買い物と外出し4時ごろ帰宅し、また練習。
すると、私が単身赴任先に戻るころには、なんとか形になってきました。

私を駅まで送り、駅のホームから見送る車の中に電話をかけたとき、
「帰ったらまた練習するからね」

引越しを機会にやめたいと言っていたピアノなのに、やっぱり何かが変わった。
何でなんでしょ。


一人暮らし ブログランキングへ
posted by saketosakana at 22:43| Comment(0) | 子育て | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。